PPA

【PPAモデルとは】

PPA モデルとは「Power Purchase Agreement モデル」の略称であり、新しい電力販売モデルとして注目されています。お客様(電力需要家)は、所有する敷地や工場の屋根のスペースを提供し、PPA事業者がそのスペースに太陽光発電を無償で設置します。その太陽光発電で作られた電気を電力需要家は自社で消費することができ、使用した電気料金をPPA事業者に支払うシステムです。(この場合基本的に電力会社から電気を買うよりも安い電気料金が設定されます。)

PPA モデルは、アメリカで確立され、アメリカでの住宅用太陽光発電の普及を加速させました。住宅用の太陽光発電のうち、70%以上がこのPPA モデルだといわれています。日本でも、PPA の普及は広まってきており、脱炭素化社会実現のためのプロセスとして期待されています。

太陽光発電買取価格の推移

お知らせ

NEWS

世の中に溢れる情報から厳選したニュースをお届け

お問い合わせCONTACT

ご意見・ご質問など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。

お問い合わせをする